雑木帳

囲碁、読書、資格(英語・IT)についてのブログです

【合格体験記】Java初心者がJava Silverに合格しました

スポンサーリンク

僕自身とりあえず動くプログラムを書いたことはありましたが、きちんとプログラムの勉強をほとんどしたことがないという経歴です。

 

しかし、最近Javaのプロジェクトが多く、またプログラミング言語の勉強をきちんとしたことが無かったため、Java Silverを受験することに。

 

先日受験して合格することが出来ましたので、以下合格するまでの体験記です。

 


正式名称 「Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 8 認定資格」

 

受験回数

1回目


点数

88%


勉強時間

34時間


参考にした本

 下記を今後「黒本」と呼びます。

徹底攻略 Java SE 8 Silver 問題集[1Z0-808]対応

徹底攻略 Java SE 8 Silver 問題集[1Z0-808]対応

  • 作者: 志賀澄人,株式会社ソキウス・ジャパン
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2016/01/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 
勉強方法

黒本を2回解いて、解説も全て2回読みました。黒本は、解説がとても丁寧に書かれているので、Javaの理解が進んでいない方は、解説をきちんと読み込むことが大切だと思います。

 

感想

試験はあまり悩まず解いていけたのですが、それでも90分かかりました。今回は、勉強の時点で模擬試験を解く練習をしなかったので、90分でもものすごく疲れました。本番を意識して模擬試験を解いておいた方が良かったと思いました。

 

ネットでも黒本を解いておけば受かると書かれていたのですが、本番は黒本から半分くらいは同じような問題が出されていたと思うので、本当にその通りでした。ですので、この試験に受かりたい人は黒本が完璧になるまでやりましょう

 

受験料が約28,000円と高いので一回で合格出来てホッとしました。

 

次の目標

考え中