読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑木帳

役に立つ情報のまとめ、英語、囲碁、読書。

社会人になってからの勉強方法

スポンサーリンク

f:id:webb_bou:20170418232710p:plain

 

社会人になってから勉強時間が減ったという方は多いと思います。その理由としては、勉強する時間がない勉強したいことがない、そもそも勉強する気がない、などをよく聞きます。

ぼく個人としては社会人になってからTOEICを取得したり、ITの国家試験に受かったりしましたので、その際に意識した勉強方法を記載したいと思います。

 

 

隙間時間を活用する

  • 家事をしている時(洗濯や料理など)
  • トイレに入っている時
  • 通勤時
  • 始業前

僕は上記の隙間時間に少しずつでも勉強をするようにしています。たかが数分のこともあると思いますが、甘く見ないで活用することをお勧めします。まさに塵も積もれば山となるで、1日1時間ほどの勉強時間を毎日とることが出来ています(電車は片道30分ほど)。

 

モチベーションの維持を意識する

勉強時間を測る

僕はモチベーションを維持するために、時間管理ツールを使用して勉強時間を計測しています。

特に上記の隙間時間で勉強していると、なかなか時間を意識することが出来ませんので、どれくらい時間を費やしているのかを把握することで自分がどれだけ努力できているかを具体的に見ることが出来ます。

また別の効果として、時間に対してどれくらいの成果を出すことが出来たのかを調べることも出来ます。 

 

仲間を作る

一人で勉強することは孤独だし、退屈なことも多いですから、勉強仲間を作ることもモチベーションを維持する一つの手段です。

リアルのコミュニティーに参加することも良いでしょうし、SNSを利用するのも良いかと思います。SNSを利用するにしても、あまり深くかかわりたくないけど、一人では寂しいなどという人という方もいると思います(僕です)。勉強している項目を選択することで、共通の勉強をしている人の勉強時間のみをタイムラインに表示してくれるようなSNSもありますので、いろいろと探してみると良いと思います。

 

興味の出る勉強方法を探す

最近の英語の勉強はTEDを使っています。

よく英語のおすすめの勉強方法とかでTEDはとりあげられてますよね。以前僕もそのような記事を読んで興味を持ち、TEDのHPを見てみました。ですが動画がたくさんありすぎるんですよね。人気の動画を選んでも内容に興味が持てなかったり、動画時間が20分ほどと長かったりして結局続きませんでした。

その失敗から、今回ははとりあえず「TEDおすすめ」などで検索をかけて、自分が興味を持てる内容の動画を探しました。英語が得意じゃない僕には自分が興味がある動画を探すことがすごく大事でした。1回聞いたくらいでは内容を理解できないので、何回も聞き直すのですが、 興味がある内容だからこそ何回も何回も聞くことが出来ています。

最近僕が聞いてるのはスティーブジョブズスタンフォード大学でのスピーチです。 ジョブズの人生の中から学生に伝えたいことが3点だけ述べられています。 Apple、Pixerを創業してヒット作を次々と世の中に出した人物なので、順風満帆すぎる人生を送ったと思われがちですが、生まれた時から大変な経験を何度もしていることがこのスピーチでわかります。

TEDの動画には英語の字幕をつけることができるのですが、話している言葉と表示される字幕のタイミングが少しずれていることがあります。ラングリッチというサイトにはこのスピーチの英語のスクリプトもあります。ずれが気になる方は使用してみるといいと思います。

そのサイトのURLです。↓

http://eslmaterials.langrich.com/ted009-1/

 

まとめ

「よし、勉強するぞ」というように気合を入れてもいいかと思いますが、長く続けるためには自然に勉強を出来ることが必要だと思います。そう考えた時に、隙間時間を使って勉強することはとても効果的だと思います。その上で他二つのモチベーションを維持する方法を取り入れればよいのかと思います。