雑木帳

囲碁、読書、資格(英語・IT)についてのブログです

囲碁

【囲碁電王戦】 趙治勲名誉名人 対 Deep Zen Go は人類がコンピュータに勝利

人間とコンピュータ囲碁が対戦する企画である第二回囲碁電王戦は、趙治勲名誉名人の2勝1敗という結果で幕を閉じました。 コンピュータ囲碁の実力 トップのプロ棋士から1勝を上げたということで、現時点でプロレベルの力があるのだと思います。 恐るべきはそ…

【感想/囲碁】井山棋聖の構想力がすごかった 棋聖戦第6局 井山棋聖-山下九段

2週間くらい前の結果になってしまいますが、棋聖戦は井山棋聖が4勝2敗で防衛しました。3連勝後の2連敗ということで山下9段に押されてる雰囲気の中、勝ってしまうあたり流石6冠保持者だなーと思いました。まだ24歳なのにすごいよな。 個人的には井山…

【感想/囲碁】棋聖戦第5局 井山棋聖-山下九段

棋聖戦5局目は山下九段の勝ちでしたね。戦いがすごすぎて正直よくわかりませんでしたが、その中でも自分なりにこう打つのかと勉強になったところを2点紹介します。 相手にも与える 1点目は白が▲に打った場面。白の陣地(赤丸)は3か所あるのに対して、黒は2か…

【感想/囲碁】棋聖戦第4局 井山棋聖-山下九段

囲碁には7個のタイトルがあるのですが、そのうち1番大きなタイトルがこの棋聖戦です。 井山棋聖はまだ24歳なのですが、7個のうち6個のタイトルを持っており、囲碁界初の7冠制覇が期待されている棋士です。NHKのプロフェッショナルやTBSの情熱大陸にも…

【感想/ニコ生】囲碁電王戦

ニコニコ生放送でコンピュータのソフトと囲碁のプロが対戦するという企画が放送されてました。囲碁の前に将棋での企画が放送されていて、10時間合計で60万人が見るような人気があったものの囲碁バージョン。 ニコニコ生放送では将棋や囲碁のタイトル戦(名人…

囲碁の面白さ

僕の唯一の趣味と言えるかもしれないのが囲碁です。 2016年, 2017年は井山九段が七冠を取ったり、コンピュータ囲碁が人間を破ったりして、囲碁を知らなかった人も囲碁を知るようなニュースがありとても嬉しかったです。 ヒカルの碁が流行っている時に始めた…