雑木帳

囲碁、読書、資格(英語・IT)についてのブログです

購入してよかった物

家具・家電 アロマディフューザー 部屋を居心地の良い空間にしたいと思い購入してみました。オイルが高いように思っていましたが、180分当たり約10円ととてもコスパもよいです。個人的には柑橘系のにおいがとてもリラックス出来ておすすめ。 【無印良品】 超…

ジャンル別おすすめの本

これまでに読んだ本の中から面白かった本をジャンル別に上げようと思います。kindleの方がたくさんの本を購入したのですが、よく覚えているのは紙の本だったというのは予想出来ませんでした。 文庫 第2図書係補佐 又吉直樹 新書 人生を面白くする 本物の教養…

何がきっかけで変わるか分からない

恥ずかしながら30手前にして、ようやくお店の人と目を合わせて挨拶できるようになりました。 変わるきっかけとなった出来事 今年、短い期間でしたが仕事で海外に行く機会があり、人生初の海外での生活を送りました。 その時に思ったのは、言葉の通じない国で…

はてなブログのヘッダーメニューでおしゃれアイコンを使う

はてなアイコンを使う ブログヘッダー部のカテゴリにアイコンを付けたいと思って調べてみると、はてなブログには公式のwebアイコンを用意されているようです。が、公式の一覧よりも先に以下のサイトにたどり着いてので参考にさせて頂きました。 はてなブログ…

【自分の時間を取り戻そう】 生産性を上げるために、まずは自分の欲しいものを知ろう

ちきりんさんの本「自分の時間を取り戻そう」を読みました。 この本は生産性を上げることの大切さについて書かれた本です。 「生産性の定義とは?」「生産性が高くなった社会ではどうなるのか?」「生産性が高いってイメージが悪くない?」「生産性を上げる…

本屋に行くのは楽しい

Kindleを買ってからはほとんど電子書籍を買っています。すぐに読めるようになるし、紙よりも少し安いし、持ち運びも楽なので。 ただ先日、欲しい本がKindleで出ていなかったので、久しぶりに本屋に行きました。本屋をブラブラしながら本を探すのって楽しんだ…

【囲碁電王戦】 趙治勲名誉名人 対 Deep Zen Go は人類がコンピュータに勝利

人間とコンピュータ囲碁が対戦する企画である第二回囲碁電王戦は、趙治勲名誉名人の2勝1敗という結果で幕を閉じました。 コンピュータ囲碁の実力 トップのプロ棋士から1勝を上げたということで、現時点でプロレベルの力があるのだと思います。 恐るべきはそ…

【読書をよりよいものにするために】 『読んだら忘れない読書術』 (樺沢紫苑)

この本を買った理由 僕は、本を買う時にはどういう目的でその本を買ったのか決めていたのに、本を読んでいるといつの間にか「本を読み終える」ことが目標になってしまい、読書を終えたときに「結局この本を読んで何を得たんだろう?」と思うことがよくある。…

【e-Sportsは面白い】 e-Sports観戦のススメ

e-Sportsとは? エンターテイメントとしてのe-Sports おススメする理由 e-Sportsとは? eとはずばり「ゲーム」のこと。スポーツと同じようにゲームで実施する競技のことをe-Sports(エレクトロニックスポーツの略)と呼んでいます。 e-Sports種類には、以下の…

【五月病の治し方】 頭の中を他のことで一杯にする

先月までの忙しさで燃え尽きてしまったこともあるのかもしれない、もしくはその状態で迎えたゴールデンウィークをのんびりして過ごしたことで完全にやる気がなくなってしまいました。 こんな風になるならば休まないほうが良かったと思ってしまいました。しか…